小学館の図鑑NEOGlobeしゃべる地球儀の口コミ評判価格2021

小学館のしゃべる地球儀’図鑑NEOGlobe’とは?

タカラトミーから地球儀とパッドが連動して音声からも映像からも学べるしゃべる地球儀『小学館の図鑑NEO Globe』が発売されています。

おもちゃ大賞2019年共遊玩具部門で優秀賞を受賞しているしゃべる地球儀です。

小学館の図鑑NEOの『地球』や『宇宙』、『動物』などの情報が地球儀とパッドの中にぎっしり入っています。

今回は価格・サイズはもちろんのこと、購入者の口コミや評判なども交えてご紹介していきます。

小学館のしゃべる地球儀’図鑑NEOGlobe’価格など詳細

価格 約30,000円
セット内容地球儀本体・地球儀用タッチペン・グローブパッド・
パッド用タッチペン・ACアダプター・日本地図・取扱説明書
対象年齢6歳以上
球形23cm
パッケージサイズW31×H45×D29cm

小学館のしゃべる地球儀’図鑑NEOGlobe’の搭載内容

情報量7つのテーマで15,000以上
①世界の国ぐに、都道府県②世界遺産③自然④文化
⑤生きもの⑥地球⑦宇宙
情報元「小学館の図鑑NEO」「プレNEO」と旅行ガイドブック「るるぶ」
ゲーム30アプリ(パズル、お絵描きなど)
クイズ1,000問(国の大きさ比べ、国旗クイズなど)

小学館のしゃべる地球儀’図鑑NEOGlobe’でできること

しゃべる地球儀’図鑑NEOGlobe’本体

  • 専用のタッチペン(グローブペン)で地球儀にタッチすると地球儀が(タッチペンが)国名などをしゃべります。

しゃべる地球儀’図鑑NEOGlobe’付属のパッド

  • パッドを付属のタッチペンでタッチすると首都や人口などの情報を画像や音声で解説をしてくれます。
  • パッドにカメラ機能が搭載されていて取り外して持ち運びも可能です。
  • 撮影した映像は各国のページに登録できます。旅行の記録や自分だけの図鑑を作ることができます。

しゃべる地球儀’図鑑NEOGlobe’の口コミや評判は?

「地球」という形をした電子図鑑だと思うと、
本当によくできたおもちゃ、知育玩具だと思います。

子供がとても喜んでるので買ってよかったです。
大人も勉強になるし、娘が毎日夢中になってます。

地理関係の情報だけでなく生き物や宇宙の情報も収録されていて、何冊もの図鑑を購入したと思うとお得。

色々なものを詰め込みすぎている感じです。

地球儀本体やタッチパネルの操作についての口コミ・評判

操作が面倒という意見もあれば、簡単で直感的に使えるという両方の口コミがありました。

情報量についての口コミ・評判

小学館の図鑑NEO Globeは、本の状態の小学館の図鑑NEOの『地球』や『宇宙』、『動物』などの内容が詰まっています。図鑑NEO『地球』以外の図鑑NEO『動物』や『恐竜』の情報も入っていて良いという口コミもあれば、地球以外の情報が多すぎる、という口コミもありました。

小学館のしゃべる地球儀’図鑑NEOGlobe’はこんな方におすすめ

図鑑NEO Globe
  • しゃべる地球儀をさがしている
  • 地球儀以外にもパッドを使って学習したい
  • 地球以外にもいろいろな分野を総合的に学びたい
  • ゲームが入っていても構わない

今回ご紹介した小学館のしゃべる地球儀’図鑑NEOGlobe’

その他のしゃべる地球儀(2021年)についてはこちらの記事をご覧ください。

2021年しゃべる地球儀おすすめ9選比較.レビューや口コミ,購入時のポイントも
しゃべる地球儀はたくさんあります。メーカー、価格、サイズ、情報量などそれぞれに特徴があるのでまとめました。最適な商品を選ぶお手伝いができればと思います。
タイトルとURLをコピーしました